●メンズトートバッグ(bag)の商品撮影 デザイン会社Cさま

今回デザイン会社さまからのご依頼で、男性用(メンズ)トートバッグ(bag)の商品撮影を行いました。

単品撮影を数点、背景素材を2色の色バッグを使用して撮影をしました。

今回はDコース商品撮影で行い、お客様とイメージをご相談しながら撮影を行っています。

●トートバッグの商品撮影

トートバッグで一番重要になるのは、商品の立体感を見せることです。

今回の男性用バッグではビジネス向けのカッチリとしたものではなく、カジュアルなものが多く比較的柔らかい素材のものだったので、撮影前の準備としてバッグの中に詰め物(アンコと呼ばれます。)をして形を整えることから始めます。

撮影したときの表面のシルエットがきれいに見えるよう調整します。この準備段階がとても重要になります。

その後、色やロゴの位置、モチーフなどを確認し、商品が立体的に見えるようバッグのマチの部分も意識して配置します。

今回ライティングは、少し影が落ちるような強い光を使用しました。布やレザー、ナイロンなどの素材感によってライティングの質や当て方をどうするかを決定しています。

また、バッグの持ち手の部分を自然な形になるように調整し、ポケットやジップの部分など細部にも注意して構成しています。



化粧品商品撮影はこちらから
化粧品商品撮影はこちらから
ジュエリー・アクセサリー商品撮影はこちらから
ジュエリー・アクセサリー商品撮影はこちらから
時計商品撮影はこちらから
時計商品撮影はこちらから
商品のお持ち込みもOKです!
商品のお持ち込みもOKです!
広告制作すべてをサポートします
広告制作すべてをサポートします
株式会社 mother
株式会社 mother
プロフィール撮影はこちらから
プロフィール撮影はこちらから
mother 動画チャンネル
mother 動画チャンネル