●キャリーバッグの商品撮影 デザイン会社Fさま

今回デザイン会社さまからのご依頼で、WEBコンテンツに使用するキャリーバッグの商品撮影を行いました。

商品1点をいろんな角度から見て、背景はシンプルに白バッグで撮影。

今回は基本的にBコース商品撮影で行い、撮影カット数などお客様とイメージをご相談しながら撮影しました。

●キャリーバッグの商品撮影

キャリーバッグの商品撮影を行う際、商品自体が大きいものになるので撮影スペースを広めに使いセッティングすることが重要になります。

今回は1点の商品をいろんな角度から見ることで、商品の形状や厚み、デザインやモチーフなど、すべて分かるようなアングルで撮影しました。

ライティングは、キャリーバッグの素材感(質感や光沢感)を出すため、光の質や当て方を調整しています。今回は商品の細部まできちんと見えるよう全体をやわらかい光で回しています。

またキャリーバッグの見せるべきポイントは、デザインやモチーフはもちろん、持ち手ストラップ、ジップやキャリーの部分、キー部分や開いた状態など、細部にも注意が必要になります。


化粧品商品撮影はこちらから
化粧品商品撮影はこちらから
ジュエリー・アクセサリー商品撮影はこちらから
ジュエリー・アクセサリー商品撮影はこちらから
時計商品撮影はこちらから
時計商品撮影はこちらから
商品のお持ち込みもOKです!
商品のお持ち込みもOKです!
広告制作すべてをサポートします
広告制作すべてをサポートします
株式会社 mother
株式会社 mother
プロフィール撮影はこちらから
プロフィール撮影はこちらから
mother 動画チャンネル
mother 動画チャンネル