●インテリア(クッション)の商品撮影 デザイン会社Sさま

今回デザイン会社様から雑誌掲載用ページのご依頼で、インテリア商材のクッションや小物の商品撮影を行いました。

単品撮影や集合組み撮影を数点、背景を白バックで商品がきちんと見えるよう撮影を行いました。

インテリアで少し大きめの椅子やソファー商材でも撮影可能ですのでお気軽にご相談ください。

今回はBコース商品撮影で行い、お客様とイメージをご相談しながら撮影を行いました。

●インテリア小物(クッション)の商品撮影

インテリアの商品撮影の場合に注意する点は、商品がいろんな形のものが多いため、形をきちんと見せることが重要になります。

今回のようなクッションなどの形がやわらかいものの撮影の際、見せたい部分をきちんとみえるよう固定して配置します。

基本的にインテリア商材を撮影する際は、少し商品自体を回転して斜め上からのアングルで見ることでバランスよく見えることが多いです。

また集合組み撮影で色バリエーションを見せる際は、1つの商品できちんとデザインやモチーフが見えるように配置し、他の色で形を見せるなど工夫をしています。

インテリアの商材は、色がカラフルのものが多いため、白バックで映えるようシンプルでやわらかいライティングを選びます。

化粧品商品撮影はこちらから
化粧品商品撮影はこちらから
ジュエリー・アクセサリー商品撮影はこちらから
ジュエリー・アクセサリー商品撮影はこちらから
時計商品撮影はこちらから
時計商品撮影はこちらから
商品のお持ち込みもOKです!
商品のお持ち込みもOKです!
広告制作すべてをサポートします
広告制作すべてをサポートします
株式会社 mother
株式会社 mother
プロフィール撮影はこちらから
プロフィール撮影はこちらから
mother 動画チャンネル
mother 動画チャンネル